infrastructure for a connected world

回転ラベル、回転するから見やすい "ケーブル表示/ケーブル識別に最適" レーザープリンター用も登場 !

  • 業界唯一の回転機能

    巻き付け後に、ラベルの回転とスライドが可能で、見やすい向きや位置に調整して、ラベル表記を確認でき、高密度配線でのケーブル表示/ケーブル識別にも最適です。

  • 後から取付可能

    チューブタイプと異なり、両端加工済みのケーブルにも自由に取り付けできます。

  • 簡単取り付け

    特別な作業を必要とせず、簡単な巻き付けでラベルを取り付けられます。

  • レーザー/専用熱転写/専用熱転写ハンディプリンター対応

    レーザー/専用熱転写/専用熱転写ハンディプリンター対応 市販レーザープリンター用が加わり、より手軽に回転ラベルが作成できるようになりました。従来の多量の印刷にも対応可能なPanduit熱転写プリンター用、現場での印刷が可能なPanduit熱転写ハンディプリンター用を含め、3系統の中から、使用状況により、最適なタイプを選択できます。

    ※専用ラベルソフトを利用して、簡単にラベル形状に合わせた印字ができます。 Easy-Mark™評価版(90日間)のダウンロードはこちら

  • 多彩なラインアップ

    ケーブル径3mmから24mmまで、多種のラベルを用意しています。



<ご要望&お問合せ>

- ラベルサンプル

- ラベル印字ソフト(デモ版)、

- ケーブル表示ラベルカタログ

のご希望及びお問合せ等はこちら