BOM

{{addedBomQuantity}} {{addedBomName}} Added
{{totalQuantityInBom}} Total In BOM View BOM >>

BOM

  1. {{product.name}}

    {{product.description}}

    {{product.quantity}} Total In BOM
View BOM >>

Products

Content

Category

Cross References

No Results Found

Panduit のサプライヤー行動規範

 

日付:2018年4月1日    

Panduit Corp.、その関係会社および子会社(総称して、「Panduit」)は、安全で倫理的かつ社会的に責任ある方法で、事業を運営する国々のすべての法律に従ってその事業を行うことに全力を傾けています。Panduitは、サプライヤーがこの取り組みを共有することを期待しています。従って、Panduitは、種類を問わずPanduitに商品またはサービスを販売するすべての人および事業体(その各々を「サプライヤー」)が、本サプライヤー行動規範に従って行動することを求めます。この行動規範は労働、健康および安全、環境ならびに倫理に関する国際的に認められた標準に基づいています。サプライヤーは、適切な企業方針および管理制度を実施し、本サプライヤー行動規範を遵守すること、またその下級サプライヤーおよび下請業者もまた本サプライヤー行動規範に従うことを確保するものとします。

 

適用法の遵守

サプライヤーは、すべての適用される法律および規制、ならびに本サプライヤー行動規範に明記される原則を遵守するものとします。本文書で注意を喚起される遵守の具体的分野は、完全に明確であると考えられてはなりません。本サプライヤー行動規範に明記される義務は、両当事者間のその他の合意またはPanduitの方針に明記されるサプライヤーのその他の義務に加えられるものです。

 

 

人権および労働

サプライヤーは従業員の人権を支持するものとします。特に、サプライヤーは次の標準に従わなければなりません。

·       自由に選択された雇用。サプライヤーは、強制労働、奴隷労働、または人身売買を利用またはそれらに参加してはなりません。

·       児童労働。サプライヤーは地域のすべての最低就業年齢に関する法律を遵守するものとします。

·       賃金。サプライヤーは最低賃金、超過勤務および法定給付に関するものを含め、すべての適用される賃金に関する法律を遵守するものとします。

·       労働時間。サプライヤーは、勤務週が適用法で定める最大限を超過しないことを確保するものとします。従業員は、7日毎に少なくとも1日休日を認められ、勤務時間中に合理的な休憩時間を与えられるべきです。

·       人道的な扱い。サプライヤーは、脅かしたり身体的虐待、性的虐待、精神的虐待または暴言を遣ったりするのではなく、尊厳と敬意を以って従業員に接するものとします。

·       差別の否定。サプライヤーは、いやがらせおよび違法差別のない職場を確約するものとします。サプライヤーは、機会平等を保障し、(適用法に従い)人種、肌の色、性別、性的志向、社会的および個人的立場、健康状態、障害、年齢、国籍、宗教または個人的信条を含むがこれに限定されない、何であれそれらの従業員に対して差別を意図した、または間接的に差別を生じさせる方針または慣習のない、公正かつ差別ない方法で従業員を扱わなければなりません。

·       結社の自由。サプライヤーは、干渉、差別、報復または嫌がらせされることなく、適用される労働法に従い団体交渉する、その従業員の権利を尊重するものとします。

 

健康および安全

サプライヤーは、適用法および業界のベストプラクティスに従い、その従業員に対して、安全かつ健全な労働環境を、および該当する場合は住居環境を提供するものとします。特に、サプライヤーは次の標準に従わなければなりません。

·       労働安全。サプライヤーは、設計工学および運営管理上のコントロール、予防保全および安全な作業手順、継続的なトレーニング、ならびに保護装置を通して、従業員が潜在的な安全上の問題に曝されるのを制御するものとします。

·       緊急準備。サプライヤーは、潜在的なリスクを特定し評価するとともに、適切な緊急対策および対応手順を実施することにより、緊急事態によって生じる生命、環境および財産に対するリスクを軽減する措置を講じるものとします。

·       業務上の傷病。サプライヤーは、業務上の傷病を防止、管理、追跡および報告する手順および制度を実施するものとします。

·       衛生状態。サプライヤーの従業員は、清潔なトイレ設備、飲料水ならびに衛生的な調理施設、保管施設および食堂施設がすぐに利用できるものとします。従業員寮が提供される場合、かかる施設は清潔かつ安全で適切な非常出口、風呂やシャワー用の温水、適切な温度と空調設備、および妥当に出入り自由な合理的な個人的スペースが提供されなければなりません。

 

環境

サプライヤーは、ごみ、エネルギー、排気ガス、および空気、土壌および水の汚染の削減に努めることを含め、活動による環境への悪影響を最小限に抑えるものとします。サプライヤーは、(1)環境的に安全な方法で化学物質を処理し、(2)安全な方法で有害廃棄物を処理、保管および排気し、および(3)材料および製品のリサイクルおよび再利用に貢献し、環境に優しい技術を実行するものとします。サプライヤーが、ISO 14001などの国際基準に適合した環境管理制度を備えることが推奨されます。

 

 

施設の安全

サプライヤーは、すべての生産・倉庫施設において安全を維持するものとし、無表示貨物が出荷貨物に入り込むのを防ぐよう設計されたサプライチェーン安全手順を実施します。サプライヤーの方針および手順は、米国のテロ行為防止のための税関産業界提携プログラム(「C-TPAT」)または該当する外国税関機関が定める類似のガイドラインを満たすものとします。

 

倫理

サプライヤーは、倫理的な方法で、かつ事業を行う国々のすべての適用される法律および規制に従って、事業を行うものとします。特に、サプライヤーは次の標準に従わなければなりません。

·       不適切な支払い。サプライヤーは、Panduitまたは第三者と事業を行う際に不正利益を得るために、いかなるPanduitの従業員、政府役人またはその他の第三者に対しても、直接的または間接的を問わず、(賄賂、「キックバック」またはその他の不正支払いを含め)有価物を約束、申し出、承認、提供または受領してはなりません。Panduitでは、通常の仕事の中で行われる食事、不定期に行われる(すなわち1暦年に2回以下)接待、1暦年に1回までの1人あたり100ドル以下のギフト、および50ドル以下の一方的に送られてくる販売促進用アイテムを含め、Panduitの従業員が特定の合法的な接待を受けることを許可しています。いかなる場合でも、Panduitの従業員は現金を受け取ってはなりません。すべての業務上の儀礼は、質素かつ合理的でなければならず、また頻繁であってはなりません。業務上の儀礼は、正当な業務目的がなければならず、決してPanduitの従業員の業務上の判断に不正な影響を与える意図をもって提示、受領、または提供されてはなりません。サプライヤーの事業取引はすべて、透明性を以って実施され、その事業帳簿および記録に正確に反映されるものとします。

·       公正な取引実務。サプライヤーは、入札談合、価格操作、価格差別または反トラスト法または競争法に違反するその他の不正な取引実務に従事しないものとします。

·       知的財産/秘密情報。サプライヤーは、Panduitおよび第三者の知的財産権を尊重し、ノウハウ、企業秘密、財務情報、新製品やサービスの開発計画、およびその他のPanduitの機密情報や個人を特定可能な情報を含むがこれに限定されない、Panduitのすべての秘密情報を保護するものとし、かかる情報へのアクセスを、かかる情報に対する正当な事業上の必要性を備えた、および適用法で認められた、サプライヤーの人員に限定するものとします。

·       プライバシー。サプライヤーは、個人情報が収集、保管、処理、伝送および共有される場合、適用されるプライバシーおよび情報安全に関する法律を遵守するものとします。

 

監査

Panduitは、サプライヤーの本サプライヤー行動規範への準拠を監査する権利を留保します。この監査には、質問票の使用、サプライヤーの人員のインタビュー、および現場での検査が含まれますがこれに限定されません。監査に関連して、サプライヤーは、Panduitに協力し、合理的に要請された人、情報および文書へのアクセスを提供するものとします。Panduitは、本サプライヤー行動規範の違反が疑われる、または違反していることが見つかった潜在的なサプライヤーの資格を剥奪したり、現在のサプライヤーの関係を断ち切ったりする権利を留保します。

 

違反の報告

サプライヤーは、法律または本サプライヤー行動規範の違反の疑いを、Panduitに報告する責任を負います。いくつかある手段の中でも、サプライヤーはPanduitのIntegrity LineであるPanduit倫理コンプライアンスヘルプラインを利用できます。ヘルプラインへはwww.panduit.ethicspoint.comからアクセスできます。